« ジュンアイメイロ 最終話 | トップページ

2008年6月20日 (金)

最後のブログ・・・

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

昔のお話を見つけやすくしました。

徐々にUPしていきたいと思いますので

よかったら読んでくださいね('-^*)


・『このブログを初めから読む

まずはここから・・・



・『ジュンアイメイロ』
を第一話から読む

これが最後の物語・・・


 



・『遠距離純愛』
 

を第一話から読む

物語はここから始まりました・・・


・『ひとりぼっちのクリスマス』

を第一話から読む

12月になると思い出します・・・


・『ジュンアイ・シーソー』

を第一話から読む

駆け引きなんかしらないヘタクソな恋愛・・・


・『歳の差純愛』
を第一話から読む

年上の彼女との切ない恋愛・・・


・『ジュンアイ・レター』

を第一話から読む

ラブレターをあげたこと、

もらったことありますか・・・?


・『フリン・ジュンアイ』

を第一話から読む

禁断の恋愛・・・

だけど、好きになってしまったから...

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

長い長い、物語をなんとか書ききることができました・・・


『おもしろかった』と言ってくれる人もいれば、


『つまんね〜よ・・・』と言ってくれる人・・・


そのどちらの人にも伝えたい・・・



『僕のブログを読んでくれてありがとう』



初めは、ほんの些細なことから始まったこのブログ・・・



友人でブログの先輩であるKatuさんに進められて、

遊び半分で書き始めた恋愛ブログ・・・

気がつけばこの2年半、

いつの間にか僕の大切な・・・

とても大切なライフスタイルになっていました。


家にネット環境の無い僕は・・・

まぁ...あったとしても嫁さんの前で昔の彼女の思い出を、

時にニヤニヤ、時に涙を浮かべながら書くわけにも

いかないですけどね・・・coldsweats01

 

いつも仕事が終わってからだとか、

休日出勤しながらだとか、

結構ヘビーな状態でいつも更新していたような・・・


そ〜言えば、よく風邪も引いていたような・・・


だけど、それも今となっては

とてもたのしかった思い出になりましたnote



そのどれもが、こんな僕の勝手な恋愛の

勝手なブログを読み続けてくれたあなたのおかげです。





『ありがとうございます』



コメントやメールもたくさんいただきました。

その1つ1つが力になって、

こんなに長期にわたってのブログを書き続けることが

できたのだと思います。



こんな主観的な恋愛のブログでも、

ほんの少しだけでもいいから、あなたの心を

ニヤリとさせることができたなら、

僕は充分光栄です。



最後に・・・


恋愛にはいろいろな色や形があると思います。

その中でも、誰もが憧れる・・・『純愛』


僕の思う『純愛』とは、

それは・・・

まっすぐそこにたどり着くものではなく、

『間違い』や『混乱』、

『駆け引き』や『裏切り』、

時には『お金』や『倫理から外れたこと』などの

間違いの行き止まりにぶつかり進みながら、

最後にたどり着く場所なんだと思っています。


それはまさに恋愛という名の『迷路』のゴール・・・




間違うことが、間違いではない・・・


正しい『愛』にたどり着く為の


『ジュンアイ』と言う『メイロ』なのだから・・・






なんてね〜〜〜smile


これで、僕のブログは終わりです。





今まで、読んでいてくれてありがとうございました。

もしもあなたが、何か恋愛で悩んでいたり困惑していて、

迷路につまずき前に進めない時があるなら、

コメント欄でもメールでも良いんで、

僕に話してみてください。

もしかしたら、胃薬よりも効くかもしれませんよwink






それでは・・・


                バイバイ









もしかしたら『ジュンアイメイロⅡ』を書くかもね(笑



よかったらお好きなランキングサイトを

クリックして、ジュンアイメイロを

応援してください☆

ブログランキング

↑ジュンアイメイロは

『恋愛』のカテゴリーに登録しています。

FC2 Blog Ranking

|

« ジュンアイメイロ 最終話 | トップページ